profile

小学5年のモモ(♀)と小学2年のテツ(♂)の二人の子供を育てているママです。

私は幼少時代、山奥の田舎に住んでおり、映るテレビもNHKかNHK教育、ローカルテレビの3チャンネルしかありませんでした^^;

その頃、ドリフターズのお笑い番組やベスト10などの歌謡番組が流行っていましたが、NHKしかみちゃだめ!な教育方針だったもので、女子たちが光GENJIにキャアキャア言ってる中

ダンママ
ダンママ
何がそんなに楽しいの?
キャアキャア言えるの?

まったく興味も示さない幼少期でした。

そんな私の一番のトラウマが、体育の創作ダンスをしましょう、の時間。

ダンママ
ダンママ
創作ダンスなんて絶対はずかしくてやりたくない!!


激しく拒否する私を

(先生が合図をとって…せーのっ)
ダンちゃーん!
一緒にやろうよー
クラスのみんな
クラスのみんな

↑これやられて素直に「はーい!やりまーす!」っていう子供がいるんだろうか。マジで。

追い詰められた私は泣いて拒否して、体育館の隅で頑なに体育座りしていた苦い記憶が、今でもよぎります。

 

そんな私も大きくなり、結婚してモモが生まれましたが、モモはとても人見知りが激しく、人前に出るのも泣いて拒否しました。

ダンママ
ダンママ
やばい。
これは小さい頃の私みたいになってしまう!
可愛いモモにあんな思いさせたくない・・・

幸いなことに、幼稚園で踊るのは大好きだったので、踊る=恥ずかしいという気持ちを植え付ける前に、何か体を動かす習い事をやらせよう!と一念発起。

ちょうど幼稚園で新体操が習えたので、新体操を年少から始めました。モモが年長の頃、旦那の転勤で引っ越しをしましたが、引っ越し先では新体操を教えてくれるところがなかったのです。

せっかく2年間も頑張ってきたのだから、何かこれを活かせる習い事がないものかと探してみたら、JAZZダンスはどう?との情報が。

ダンママ
ダンママ
JAZZダンスって・・・なんだ?
JAZZってブルース?こんな子供がブルースを踊るの?

混乱しながらも色々情報を集めるうちに、「JAZZはジャニーズが踊っているようなダンスね!」と納得(色々突込みがあるかと思いますが、田舎者ですのでご了承ください…)。

JAZZの体験でモモは気に入り、年長さんから習いだすことに。

そして早6年。

今やどっぷりとダンスにはまる女子ができあがりました。

テツも一応Hiphopをやっています。

そんなこんなで田舎者の私が、子供のダンスで今まで起こった出来事や現在進行中の悩み、楽しみなどをブログにつづっていきたいと思います。

ダンママ
ダンママ
これからどうぞよろしくお願いいたします!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする